アラサーやアラフォー

アラサーやアラフォー

アラサーやアラフォーといった言葉は昔にはありませんでした。こういった言葉はつい最近出来た言葉です。アラサーで恋人がいないという男性や女性が増えてきて、メディアが作り上げた言葉です。結婚したくないというアラサーは多くありません。

 

結婚したいけれども出会いがない、または、いい人がいない、いてもなかなかその人を好きにならないし恋に落ちないため、結婚に結びつかないそうです。

 

出会いがないというのは仕事が忙しかったり、なかなか自分から出会いの場所に出向いて行かなかったりという人もいます。しかしそういう場所に行って色々な人と出会ってもなかなか恋に落ちないという人はどうしてなのでしょうか。

 

今結婚活動をしている男性や女性の多くは若い時に沢山恋をしたという人が沢山います。そのため、相手と少し話したり何回かデートをすると今度その人とどういう展開になるかというのを読めてしまうのです。

 

今までは恋愛に対して興味があり、ちょっと良いなって思った人と直ぐに付き合いたいって思っていましたが、その昔とは違い、ああすればこういう展開になるというのを予想することが出来てしまうので、恋愛の新鮮さを感じないのです。

 

しかし、そういった自分の予想通りにならないのが恋愛なのです。展開を予想できたとしても、もしかしたら違う展開になるかもしれないという期待をもっている人の方が有利です。是非結婚活動をしている男性、女性も色々な出会いを探して結婚活動を頑張ってください。出会いを広げることで良い人に出会える確立だってあがるのです。