寿退社はふるい?

寿退社はふるい?

昔の女性は寿退社というものに憧れがありました。結婚して仕事を辞めて家庭に入るというのが一般的でしたし、寿退社は憧れの女性の代名詞でもありました。

 

しかし、そんな時代はもう昔のことです。今は女性でも仕事をバリバリこなす時代になり、キャリアウーマンが沢山活躍するようになりました。しかし、今の結婚活動をしている男性及び女性は子供を作らないで共働きをするというスタイル、いわゆるDINKSよりも、昔のような、男性が仕事をして稼ぎ、女性が家庭を守るという結婚生活に憧れる人が多いようです。

 

男性は女性がどのくらい稼いでいようが、また稼いでいなくても気にしないようです。自分が稼いで養うという気持ちが強いようです。そして、女性は寿退社をしたいと思う人が多く入るのです。しかし、結婚をした後ではその考え方が少しずれているようです。結婚して暫くしたら男性は女性に対して仕事をして欲しいと思っている人が多いようです。

 

仕事を完全に辞めて専業主婦になって欲しいと願っている男性は多くないのです。常に家にいる専業主婦よりかは、アルバイトやパートなどで外に出て行って欲しいと思っている人が多いようです。また趣味や自分の好きなことに時間を費やして欲しいと思っている人もいます。結婚した直ぐの時には頭に描いていた結婚生活をしたいのかもしれませんね。ご主人が仕事に出かけ、帰りを待つ主婦。

 

そんな理想は結婚して暫く時間が経ち、新婚生活ではなくなった頃に変わっていくようです。色々な結婚スタイルがありますので、自分にあったスタイルで幸せな結婚をしてください。